~ 理事長のブログ ~

 ⇒ プロフィールはこちらをご覧ください。

 ⇒ ご意見・ご感想はこちら。

2018年07月25日(水)

夢の卓球

2018年7月21日(土)、夏休みが始まりました。
毎朝、午前7時から千倉町平舘コミュニティーセンターでラジオ体操が始まりました。
「ラジオ体操は地域医療!」と言っています。毎朝行きます。本当は寝ていたいのですが。。。



娘の夢は中学3年生、卓球部の最後の県大会予選が始まり、主将としてのMissionも最後となります。 21日(土)は団体戦で安房地域から県大会へ出られるのは1チームのみ。
千倉中学は予選リーグを第1位で通過し決勝トーナメントへ、そして決勝まで勝ち上がりました。

決勝は館山二中と戦いました。結果は、フルセットの末で負けてしまいました。
残念な結果ですが、頑張ったでしょう。良い思い出にもなるでしょう。
ただ、私として気にいらないことは負けてヘラヘラしていたことです。

私が千倉中学卓球部の時、団体戦は予選を勝ち抜き、県大会へ行きました。
そして、県大会では2回戦負け。ただ、みんなで千葉まで行き、みんなで宿に泊まり、夕食を食べたことが良き思い出になっています。逆に苦い思い出になっていることもあります。

個人戦でもう一勝すれば県大会へ進出できる場面、対戦相手にあたった相手は同じ千倉中学の同級生でした。 私は彼に負けたことがなく、いつも圧勝していました。気の緩みもあり準備も何もせず試合に入りました。 結果は負け、自滅してしまいました。

あのときの感じをしっかりと、今でも覚えています。ヤマグチ・ツトムくん。。。
あのときの失恋のように、しっかりと覚えています。
苦い思い出です。

私は、今まで夢が卓球の試合をしているところを見たことがありませんでした。
そんなこともあり、最後の試合になるかもしれない今回の試合を無理して富山学園まで見に行きました。 見た試合は準決勝。決勝は東京へ行く予定がありましたので見れませんでした。

夢はシェイクハンドプレイヤー、私はペンホルダープレイヤーです。
中学生、10球打つ内にカッコ良くスマッシュが決まるのは3~4球。打ったら負けです。
しかし、打たなければ上手になれません。

夢、守りと攻撃のバランスが絶妙です。相手に攻撃させてミスを待ち、時々スマッシュする。
意外と勝っているようで、団体戦の最終5人目の選手として、キャプテンとして登場します。
夢は、小心者でありながらもヒョウヒョウとして、ノッペリしているので、フルセットの末勝っちゃったりすることもあるようです。

そんな夢の卓球、終りました。ご苦労様でした。
キャプテンとして至らないところが一杯あったとは思いますが、頑張ったでしょう。
おそらく、今まで習ってきたバレエ、卓球が夢の人生の幅を広げてくれることでしょう。

私は、夕方から行われる東京での会議に出席するために高速バスなのはな号に乗って午後早めに東京へ向いました。 なのはな号に乗ったのは初めてでした。
乗り心地、今ひとつ。車酔いしてしまいました。渋滞にもイライラ・・・。

東京駅で少し時間が余ったので、東京ラーメンストリートにある「斑鳩(いかるが)」というラーメン屋で遅い昼食を食べました。東京の美味しいラーメン屋の一つに選ばれています。
私の評価、普通にとっても美味しい!です。



来年、東京で行われる大会の準備会議がありました。
地域包括ケアを推し進めようとする、在宅ケアのプロフェッショナルたち、地域医療をしている病院の院長先生たちなど、そうそうたるメンバーが集まっております。

2週間前まで普通に生活をしていた認知症で、独居のおバアちゃんが肺炎で入院して身体も頭も壊れちゃった。 都会で頑張っている家族はその様子を見て不安におののき、管だらけ、抑制されちゃって、トロトロ状態となっているおバアちゃんは「家に帰る!」と吠えている。

そんなおバアちゃんを自宅に戻し、元気にさせ、人間復活させる方法を模索するセッションを、私が企画したいと考えています。これができれば、確実に地域包括ケアは広がります。
「望むところで、生き切る」、大切にしたい言葉ですよね。


2018年07月16日(月)

海の日に

この週末、千倉の祭りがあり、一年で最も千倉が熱く燃える二日間になりました。
例年7月上旬に開かれる祭りですので、梅雨明け直前の雨の祭りになるのが普通です。
ところが今年は7月14日(土)15日(日)の両日とも晴天なり、真夏以上の暑さとなりました。

千倉は海洋性気候、木陰で風が吹けば涼しい・・・となるのが
とにかく、今年は暑い! 暑い上に、クソ10個です。
千倉の最高気温が35度になったのではないでしょうか。

気温は、木陰の風通しの良い、地上120cm~150cmの高さに置かれた百葉箱の中にある温度計が示す気温です。 ですので、私たちが日常生活している気温とは違います。
真夏の太陽の下、山車をひきながらアスファルト上を歩くのは気温が40度近くになるでしょう。

今年は暑い。異常です。
大雨で被災された人たちにお見舞い申し上げます。
私たちの身代わりになって頂いたので、少しでも何かを支えよう。

北極の氷がドンドン溶けて無くなってきています。
北極の氷は、地球のラジエーターです。その北極の氷がなくなったら、地球の気温はもっと高くなっちゃうんだろう・・・。 地球が壊れている。。。



海の日、私たちの結婚記念日でもあります。
俺について来い!と言って結婚した私が、なぜかご主人様について行っているのだろうか。
皆さんはそれが当たり前と言われますが、私はまだ認めていません。

二人仲良く同じ薬を服用し、ボケ予防のサプリを毎朝一緒に食べています。
ボケるまで、死ぬまで
ご主人様、末永く宜しくお願い申し上げます。

2018年07月11日(水)

夏の始まり

7月、既に一年の半分が過ぎてしまいました。早いものです。
世界最先端の医療ケアを求めて安房医師会に入り、1ヶ月が過ぎてしまいました。
他にもトラブル、思うように行かないものです。人生、そんなものなのでしょうか。

岡山、日本一晴れの街と聞いています。雨の天気予報でも岡山の市民は傘を持って出かけないと聞いています。 瀬戸内海地方、雨が少ない地域と学校で教えて頂きました。
その岡山、広島を中心に大雨が降り、多大なる被害を被りました。お見舞い申し上げます。

地球温暖化現象、地球の気温が高くなれば蒸発する水の量が増え空の上に登って行きます。
登って行ったたくさんの水は、いつかは雨となり、どこかに降り落ちて行くでしょう。
だから、超スーパージャイアント台風が起こり、数十年に一度の大雨が毎年数回起きています。

今の地球、砂漠化も進んでいます。雨が降るところには降る、降らないところには降らない。 だから、降るところには大雨がたくさん降ることになります。
そんな災害を自然災害と呼ぶのではなく、人災と呼ぶのが適切だと思うのですが。。。

地球がドンドン壊れています。私たちの身代わりとなって、どこかで災害が起きています。

思うようにならない。
自分の思いと現実のズレが苦しみになります。
そのズレが大きいほど、苦しみは大きくなります。

安房医師会理事に入り早1ヶ月が経ち、理事会も3回開かれました。
この3回で医師会理事会のシステムがチョッとわかってきました。でも、今のこの積み重ねのスピードでは自分の目標達成は難しいかも知れません。工夫をしなければなりません。

時間も無いです。昼食を摂る暇も無く動き回ることがあります。
昨日がそうでした。訪問診療に行き、生活保護担当医師ですので行政へ行き、会議を二つこなし、午後4時からの松永醫院外来にはチョイ遅れ、夜は安房医師会理事会に出席しました。

普通と違う医者になるためには・・・、市民の目線にたった医療を実践するためには・・・
医師は夢見なければならない仕事です。夢を語らなければならない生業です、
思うことは誰にでもできます。その夢を具現化するかどうかで、才能ある医師であるかどうか決まると思っています。

私、少し苦しんでおります。
乗り越えなければならない壁が高ければ高いほど、その壁を乗り越えた時の悦びは大きくなると思います。 だから、逃げずに、努力して行こうと思います。

2年前、体重が84Kgまで肥えてしまい、これではマズいと糖質制限をして約1ヶ月と少しで73Kgまで体重を減らしました。 目標体重が72Kgだったので、あと1Kgのダイエットはヘノカッパと思っていたら気付けば体重78Kgに・・・。



この6月、再び糖質制限を開始しました。
ウィークデイは呑まずに体重3Kg減り、ウィークエンドは呑んで食べて2Kgの体重増加をして6月末 体重75Kg、3Kg減の今です。3歩進んでは2歩後退する毎週です。

前進しています。





この週末、千倉が一年間で最も熱く、燃える日となります。千倉の夏祭りがあるのです。
夏の始まりです。
英気を養い、この熱い夏を乗り切っていこうと思います。


2018年07月07日(土)

南総再生歯科医療研究会

南総再生歯科医療研究会というサイアンスを語る場で、約1時間半、心を吠えてきました。 2種類の映像とパワーポイント100枚以上のスライドを準備し、気合いを入れて準備しました。 そして、これまでの医療に対する自分の思いと、これから目指すべき医療の方向を述べました。

当初、南総文化ホール大会議室で行う予定でしたが、参加希望者が多いため隣の館山コミュニティーセンターに場所を急遽移動しました。嬉しい誤算です。
そして、講演が終った後「良い内容だったよ!」というお褒めの言葉を頂いて悦びを感じました。

訪問歯科診療のスペシャリスト・フクちゃんがいろいろ準備してくれました。感謝します。
同じ千倉で歯科診療をしている山本信也先生にも感謝します。ありがとう。ブドウ糖。
私を選んでくれた佐々木先生に感謝し、期待に応える内容にしようと思っていました。
佐々木先生の奥様にも感謝。大塚さんにも感謝。みなさんにも感謝。



会が終った後、食べに行ったイタリアン、とっても美味しかったです。
歯科医師会にも熱き仲間がこんなにもいるのですね。
特に佐々木先生が熱い!おかげで火傷をしてしまいました。翌日フラフラ状態で診療でした。



地域に出て行かないと見えない風景があります。聞こえてこない声もあります。
病院の中からでは見えないのです。声が届かないのです。
いのちを助けるだけでは足りない時代となりました。

いのちを助けて
いのちを元気にして
いのちを輝かせる

ここまでケアすることが優しい医療だと思うのです。
そんな思いでやってきたこの20年間を振り返り、これから行いたい医療を示しました。
「望むところで 生き切る」ことのできる地域を創ることです。

地域包括ケアをゴチャマゼケアと私たちは呼び、「望むところで 生き切る」ことのできるケアのことです。 地域包括ケアと日本全国中叫ばれていますが、どこにも地域包括ケアを達成できている地域はないです。 だから、私たちが最初に創るのです。

今まで市民レベルの講演依頼はたくさんありました。
医師を対象にした講演は、千葉、東京でお話しをする機会はたくさんありました。
医師を対象に地元安房でお話しをするのは今回が初めてです。

私のやっている医療を理解している医師は多くはないと思います。
だから、私のやっている医療、ケアを紹介し、私を理解して頂きたいと考えました。
そして、安房医師会理事に参画して、この安房地域を世界最先端の地域医療モデルにする思いを伝えました。

来てくれた小林先生、有難うございました。小林先生のもとで頑張ります。
原先生、これからも宜しくお願いします。
でも、チョビっと残念なことは一番来て頂きたかった先生が来ていないことでした。


2018年07月04日(水)

ベルギーと日本

7月に入って一年の半分が終り、日本がベルギーに負けてワールドカップも他人事のように観ることができ、明日の講演の準備もしながら秋のプライマリーケア学会もリスタートしています。 熱い夏が長く続きそうです。熱い上に「クソ」3つです。

昨年8月には娘の夢がベルギーへホームステイに行き、ホームステイ先の女の子と手をつなぎながら千倉へ10日間来ました。 とっても熱い10日間となりました。 そして、この2月、再びベルギーからお客さんが来られ千倉のフラワーマーチに参加して帰って行きました。

ベルギー、私も一度行ったことがあります。チョコレートの美味しい国でもあります。
ベルギー人、ポケットにチョコレートが一杯入っているようで、何かあるとチョコレートをかじっていました。 ご主人様含め松永家の女子もチョコレートが大好きです。

私、チョコレートは苦手です。小さい時にチョコレートで痛い思いをしたからです。
でも、今のチョコレートはめちゃくちゃ美味しくなりましたね。しかも、高い。1個500円。
とうとう私も、銀座四丁目交差点が入っているチョコレートや、高級外車の入っているチョコレート詰め合わせセットなら食することができるようになりました。

日本対ベルギー戦、私は午前4時45分に目覚ましセットしていたので、テレビを見たのが後半40分過ぎからでした。 対ベルギー(2-2)、世界第3位のベルギーと引き分けている。
延長に入るかというときに、逆転ゴールで日本が敗戦に。

2週間前の日本対コロンビア戦は午後9時からの放映だったので観ました。 2対1で日本の勝利で、私がテレビで応援したから勝ったのだと思い込みました。 だから、今回も私が応援して勝利を勝ち取ると期待した矢先でした。

日本が負けた瞬間の選手の悔しさ、応援していた日本人の涙、何も言えない虚無感、悲しみが私たち日本国民を囲みました。 しかも、日本が後半に2点勝ち越しした後の3点入れられての逆転負けを後で知り、なおさら悔しくなりました。


【2分でわかるロシアW杯】つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す 日本×ベルギー(NHK)


人生はチャレンジの連続、チャレンジには失敗はつきもの。
大切なことは失敗から多くのことを学び取り、同じ失敗を繰り返さないことです。
つまり、失敗は成功の元、失敗からより多くのことを学ぶことができるので、「あのとき失敗して良かったね」と言える生き方をすることが大切です。

ベルギーにもし勝っていたら、ベスト4をかけてブラジルと戦うことになっていました。
今のブラジルは、とっても強いです。おそらく3-0で日本が負けているのでは・・・
そうなるとブラジルに負けちゃった・・・とポァ~と何も悔しがりもせず時が過ぎていったのでは。

だから、今回のベルギー戦は負けて良かったのです。
この悔しさが、私たちを未来へ導いて下さると思います。

明日、7月5日(木)午後6時半から南総文化ホール大会議室で私はお話しをする機会を得ました。 南総再生歯科医療研究会という歯科医師中心のサイアンスの世界で、アートなお話しをしたいと思います。 開業医としてのこころ、ミッション、今までの約20年間を総括し、これから進むべき道標をお話しします。(↓ 詳しくはコチラ ↓)

南総再生歯科医療研究会

意外と気合いを入れて、準備をしています。
映像2本を入れて約1時間の予定ですが、おそらく、いつものようにオーバーするでしょう。
お暇な方、是非、聴きに来て下さいね。ためになると思いますよ。

【過去のブログ】
 ⇒  最新のブログはこちら
 ⇒  2018年10月のブログはこちら
 ⇒  2018年09月のブログはこちら
 ⇒  2018年08月のブログはこちら
 ⇒  2018年06月のブログはこちら
 ⇒  2018年05月のブログはこちら
 ⇒  2018年04月のブログはこちら
 ⇒  2018年03月のブログはこちら
 ⇒  2018年02月のブログはこちら
 ⇒  2018年01月のブログはこちら
 ⇒  2017年12月のブログはこちら
 ⇒  2017年11月のブログはこちら
 ⇒  2017年10月のブログはこちら
 ⇒  2017年09月のブログはこちら
 ⇒  2017年08月のブログはこちら
 ⇒  2017年07月のブログはこちら
 ⇒  2017年06月のブログはこちら
 ⇒  2017年05月のブログはこちら
 ⇒  2017年04月のブログはこちら
 ⇒  2017年03月のブログはこちら
 ⇒  2017年02月のブログはこちら
 ⇒  2017年01月のブログはこちら
 ⇒  2016年12月のブログはこちら
 ⇒  2016年11月のブログはこちら
 ⇒  2016年10月のブログはこちら
 ⇒  2016年09月のブログはこちら
 ⇒  2016年08月のブログはこちら
 ⇒  2016年07月のブログはこちら
 ⇒  2016年06月のブログはこちら
 ⇒  2016年05月のブログはこちら
 ⇒  2016年04月のブログはこちら
 ⇒  2016年03月のブログはこちら
 ⇒  2016年02月のブログはこちら
 ⇒  2016年01月のブログはこちら
 ⇒  2015年12月のブログはこちら
 ⇒  2015年11月のブログはこちら
 ⇒  2015年10月のブログはこちら
 ⇒  2015年09月のブログはこちら
 ⇒  2015年08月のブログはこちら
 ⇒  2015年07月のブログはこちら
 ⇒  2015年06月のブログはこちら
 ⇒  2015年05月のブログはこちら
 ⇒  2015年04月のブログはこちら
 ⇒  2015年03月のブログはこちら
 ⇒  2015年02月以前のブログはこちら
ページのトップへ戻る